スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が?って何?今日はエビブログだ!だって人工孵化の話やもん!

まいど~

  

こんばんは海老すぺです。


昨日の何が?なんですが・・・

今日こそはエビちゃんの写真を載せよう

とか

今日こそは水槽の写真を載せよう

とか・・・

思いながら記事を書くんですが~

それが・・・

なかなか・・・

ね!?

携帯で撮るのも時間が掛かるし

コンデジはアテにならないしで

写真撮るのをさぼってました(^^;)

一応エビブログやと思ってるんで

気にはしてます^^

ま、なるべく愛想を尽かさないで

温かく長い目で見てやって下さい


で、今日はエビブログっぽい内容です^^


2週間ほど前に人工孵化の話題が

ありましたが、海老すぺなりの

考え方や方法を紹介したいと思います。

ね!エビブログっぽいでしょ^^


残念な事に抱卵個体がよく☆になってた

時期がありました。

見よう見まねで茶こしに入れて底面Fや

スポンジFの吹き出し口近くに当てて

人工孵化を試みてました。

結果は良くても孵化率40%くらいでした。


人工孵化にとって大きな敵がつ。

1つ目はご存知 カビです。

そして2つ目が・・・

エビちゃん達による捕食です。


細かい茶こしの隙間からツマツマと・・・

届くんですね~(^^;)

エビちゃん達は卵大好きです!

抱卵個体が☆になると真っ先に

受精卵が食べられてしまいます。

たまに☆個体に2,3個卵が残ってて

ラッキーって思っても孵らない事が

多い様に思います。

この事からもエビちゃん達は

受精の有無を見分けるのでは?と

思っています。

なので、卵は隔離します。

サテライトの登場ですね^^

孵化には適度な酸素が必要です。

理想は卵がゆらゆらと揺れてるくらい。

エアがきつすぎても卵が舞ってしまいます。

弱かったらカビやすくなります。

結果 こんな感じで^^

サテで

サテライトの吹き出すあの

何とも言えない間隔の給水

丁度良いみたいです^^


後はカビ対策として

卵を綺麗に母体から外す。

1日1回は茶こし内の卵をかき混ぜる。

の2点ですね^^

卵を回収する時はスポイトを使ってます。

卵にスポイトを当ててちゅっと吸います。

結構綺麗に取れますよ^^

茶こし内をかき混ぜるのもスポイトで

ピュッと吹きます。

洗濯バサミにスポイトは必需品ですね^^


そして

人工孵化で一番大事なポイントは



カビてきた卵は即排除!です。



大体白く濁ってきますよね。

わずかな望みを抱く気持ちはわかります。

でも、ここで判断を誤ると全てに

感染します。

厳しいようですが怪しい段階で見切りを

つけた方が全体的な孵化率は上がります。

海老すぺは悪くても80%は孵ります。

親個体が1週間でも抱えててくれれば

もっと孵化率は上がります。



人工孵化が多い事は良くないですね。

でも海老すぺはこういう方法でたくさんの

エビちゃんを助けてきたつもりです。

前回のエビちゃん達です。


すくすく


だいぶ大きくなりました^^

こういう方法もあるんやな~と

知ってもらえたら嬉しいです^^



それでは今日もこの辺で~




ランキングに参加しています。

何が?ってそんな事?全然気にしなくて良いよ!って方は
ポチお願いしますね。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

人工孵化の確率80%以上って凄いね!って方も
ポチお願いします^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

こんな方法もあるんや~今度試してみるよ!って言う方も
ポチして下さいね^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

海老すぺ

Author:海老すぺ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
バイオスオークション
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。